2010年8月30日月曜日

他人に知られたくないために、債務整理(借金)相談をためらっている場合

 借金問題は、家族含めて他人には知られたくないものかもしれません。

 家族に内緒で多額の借金問題をかかえた場合は、なおさらだと思います。

 しかしながら、お一人で悩んでいてもなかなか解決できないのも借金問題かもしれません。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所のような法律の専門家は、借金問題相談を受けた場合、守秘義務が課せられています。

 ですから、安心して借金問題もご相談ください。

 借金事情はそれぞれ異なりますので確約するものではありませんが、相談した法律専門家の知識・経験をもとに、思いがけない借金問題解決の糸口がもたらされるかもしれません。

 過払い金の取り戻し・任意整理など債務整理に関する相談は、お一人で悩まず私たち司法書士法人長津田総合法務事務所のような法律の専門家までお早めにご連絡していただくことをおすすめします。 

2010年8月27日金曜日

債務整理により、借金返済に苦しむ方をご支援中

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所では、


など借金に関する相談を、体が続く限り年中無休で受付しております。

 消費者金融業者からの取立てで精神的な苦痛を負っている方は、お早めに当事務所の司法書士のような債務整理の専門家に相談していただくことをおすすめします。

 「法律」の力を使って、借金問題解決の支援をしてくれると思います。

 例えば、司法書士等が業者に対して通知を出すことで、業者からの借金の取立てを直ちに止めることが可能になります。

 「法律」といえば、一般的にまだまだ堅く難解なイメージを持たれているかもしれませんが、当事務所では、できる限り親切・丁寧にご説明することで、「法律」を身近に思っていただける一助になるよう努めています。

 過払い金の取り戻し・任意整理など債務整理に関する相談は、お一人で悩まず私たち司法書士法人長津田総合法務事務所のような法律の専門家までお早めにご連絡していただくことをおすすめします。 

2010年8月25日水曜日

会社の法務に関する顧問相談

 会社を経営していますと、

  • 未収金の請求
  • 請負など契約書へのサイン
  • お客様とのトラブル
  • 従業員との労働トラブル

など、常日頃から法律の問題は生じているものです。

 日々の業務に追われていて、先を見据えることまでは難しいと思いますが、いざ法律トラブルに直面すると、どうしたらよいかわからず本業どころではなくなってしまうこともあります。

 そういったことに備えて、横浜市緑区、青葉区、東京都町田市を中心とした地域密着の司法書士事務所である私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、都内の渉外弁護士事務所や大手司法書士事務所のように多額の顧問料を頂くようなことなく、いつでも遠慮なく法律的なアドバイスを受けられるようなご支援をしています。

 無用な法律紛争を事前に対処し、皆様の本業を陰ながら支える法務事務所でありたいと考えております。

 詳しくは、当事務所の会社法務特集ウェブサイトをご覧ください。

 会社の起業・経営法務相談は、司法書士法人長津田総合法務事務所までお問い合わせください。

2010年8月23日月曜日

年中無休で債務整理相談受付中/思い立ったときにできるだけ相談できるように

 借金問題は、なかなか他人には相談しにくいものかもしれません。

 ましてや家族に内緒で多額の借金を作ってしまった場合には、なおさらだと思います。

 しかしながら、お一人で悩んでいてもなかなか解決できないのも借金問題だと思います。

 例えば住宅ローンと消費者金融業者両方の返済にお困りの方は、当事務所のような住宅ローンの「借り換え」や「繰り上げ返済」相談債務整理相談を受け付けている司法書士事務所等にご相談してみてはいかがでしょうか。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所では、住宅ローンの「借り換え」「繰り上げ返済」相談過払い金任意整理を中心とする債務整理相談など、法律に関する相談を、体が続く限り年中無休で受付しております。

2010年8月19日木曜日

ヤミ金に走る前に借金問題解決・債務整理相談を

 今年6月に完全施行された改正貸金業法の影響に関するニュースです。

消費者ローン、最大の減少=法改正の影響色濃く-6月
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010081700658
「日本貸金業協会が17日発表した6月の消費者向け無担保貸付額(住宅向けを除く)は、前年同月比32.6%減の3313億9400万円となった。減少率は5月(18.6%減)から大幅に拡大し、過去最大。」

 生活を維持するために新たな借り入れが必要となったために、ヤミ金から借金をすることは避けましょう。

 過払い金取り戻し・任意整理など債務整理に関する相談は、お一人で悩まず私たち司法書士法人長津田総合法務事務所のような借金整理の専門家までご連絡していただくことをおすすめします。 

2010年8月17日火曜日

債務整理による「ブラックリスト」が気になる方

 「債務整理をすると、ブラックリストにのってしまうから相談はやめよう」

というように思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。 

 しかしながら、多くの方がブラックリストの実態をよく理解せず、ただやみくもに怖がっているというのが現状です。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所では、今まで債務整理をされた方に何度も接してきましたが、債務整理を後悔したとい方は今日現在、誰1人としていませんでした。

 ではこの「ブラックリスト」とは一体なんなのでしょうか?

 当事務所ホームページ:債務整理特集の

「よくあるご質問」コーナーにおける以下の記事をご覧ください。

債務整理のデメリットがとても気になります。」


 借金問題の解決のためには、債務整理に関する正しい知識を持つことが大切ですね。

 過払い金取り戻し・任意整理などの債務整理に関するご相談は、私たち司法書士法人長津田総合法務事務所まで相談ください。 

 任意整理債務整理相談は、体が続く限り、年中無休で受付中です。

2010年8月16日月曜日

未払い賃金請求/一刻も早いご相談を

 「サービス残業」「未払い賃金」という言葉を耳にしたことのある方は、少なくないかもしれません。

 8時間を超える労働時間については、正規の時間給よりも高い割合によって、残業代を受け取る権利が法律で保障されています。

 残業が深夜以降に及んだり、休日出勤をすれば、皆さんが受け取る時間給の割合もさらに上がります。
※深夜とは22時~5時(地域・期間によっては23時~6時)です。

 しかしながら、皆さんが勤務先に文句を言わないでいる場合、残念なことに残業代を支払ってくれないかもしれません。

 わたしたち司法書士法人長津田総合法務事務所は、過払い金の取り戻し・任意整理を中心とする債務整理について専門的な支援をしておりますが、司法書士事務所の中では比較的珍 しく労働問題についても専門です。

 詳しくは、当事務所のウェブサイト「未払い賃金請求」特集をご覧ください。

 皆さんの残業代やお給料の時効は2年退職金の時効は5年ととても短い期間です。

 未払い賃金請求相談は、一刻も早く当事務所のような労働問題についての専門司法書士等にしていただくことをおすすめします。

2010年8月13日金曜日

債務整理相談/横浜市緑区、青葉区、町田市やその近郊の方

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所では、借金問題でお悩みの方「みなさんの笑顔のために」、お一人お一人異なるご事情やご希望をできる限り把握した上で、杓子定規に法的な債務整理手続を進めることのないよう努めています。
 
 当事務所の所在地に近い、横浜市緑区、青葉区、町田市やその近郊にお住まいの方は、当事務所まで任意整理などの債務整理(借金整理)相談をしてください。
※それ以外の地域にお住まいの方も、ご遠慮なくご相談ください。

 先日記載しました「自営業者や中小企業の支援/法的な相談受付中」という記事には、当事務所の司法書士についての内容も掲載されていますので、ご参考までにご覧ください。

2010年8月11日水曜日

自営業者や中小企業の支援/法的な相談受付中

 当事務所は、地域に密着し、地元の自営業者や中小企業の支援を積極的にしております。

 有難いことに、口コミで評判が広がりまして、地域の新聞等の取材も受けております。(下記記事をご覧下さい。)

※記事をクリックしていただくと、拡大してご覧いただけます。


 今後も不況にて様々な問題を抱える自営業者や中小企業及びその家族の法的支援をしていく所存です。

 是非、ご相談下さい。

 過払い金任意整理など債務整理に関するご相談、会社の起業・経営法務相談相続遺言に関するご相談など法的相談は、私たち司法書士法人長津田総合法務事務所までご連絡ください。

2010年8月9日月曜日

債務整理関連ニュース/信用情報機関のCIC ネットで情報開示予定

 信用情報機関の株式会社シー・アイー・シーは、来年度にも信用情報をネットで提供する予定とのことですね。

 http://www.47news.jp/news/2010/08/post_20100807171704.html
クレジットカード業界が保有する支払い状況などの信用情報を、利用者本人がインターネット上で調べられる新サービスが始まることが7日、分かった。業界の信用情報機関、シー・アイ・シー(CIC、東京)が今年12月から試験的に始め、本人確認の仕組みを検証して、2011年度の本格導入を目指す。


 CICは、金融庁から指定信用情報機関に指定されています。
http://www.fsa.go.jp/news/21/kinyu/20100311-1.html

 指定信用情報機関については、当ブログでも以前
改正貸金業法による変更点|指定信用情報機関制度の導入
という記事を掲載していますが、このような機関が持つ信用情報はこれから任意整理債務整理をお考えの方にとっては、今まで以上に重要になるかもしれません。

 過払い金任意整理など債務整理に関するご相談は、私たち司法書士法人長津田総合法務事務所まで相談ください。

 任意整理債務整理相談は、体が続く限り、年中無休で受付中です。

2010年8月6日金曜日

債務整理相談/借金問題が突然ふりかかった場合

 「まさか・・・」

という、想定外の借金問題が起きてしまう場合があります。

 例えば、

  • 勤務先が突然倒産
  • 突然のリストラや給料カット
  • 配偶者(ご主人/奥様)が、FX投資などで多額の借金をしていたことが発覚

という場合があげられます。

 このような場合、他人には借金問題を相談しにくいものかもしれません。

 かといって、お一人で借金問題解決ができればよいのですが、そううまくはいかないことも多々あると思われます。

 こうした借金問題の解決のためには、司法書士事務所等債務整理の専門家に一度相談してみてはいかがでしょうか。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、過払い金の取り戻し・任意整理を中心とする債務整理について専門的な支援をしておりますが、司法書士事務所の中では比較的珍 しく労働問題についても専門です。

 また、「ガイヤの夜明け」というTV番組でもご紹介いただきましたが、住宅ローンの「借り換え」や「繰り上げ返済」相談についても受付中です。

 このように、お客様の借金問題の解決のために、トータルでサポートできる体制を整えていますので、借金問題が突然ふりかかった方は、少しの勇気を出して当事務所までご相談ください。

 体が続く限り年中無休で、お客様の「明日の笑顔」のためのご支援をしています。

2010年8月4日水曜日

安心して会社設立するための相談

 「世の中不景気で・・・」と言われる時期でも、会社を設立して新しく事業を始める方はいらっしゃいます。

 現在「大手企業」と呼ばれる会社も、最初はお一人、あるいは数人で事業を始めたベンチャー企業だったと思います。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所の起業サポートは、ご自分で会社設立手続をする場合以上のメリットがたくさんありますので、会社法務の専門家である司法書士を頼ってください。

 ご参考までに、当事務所の会社の起業・経営法務相談についての特集もご覧ください。

 会社の起業・経営法務相談司法書士法人長津田総合法務事務所までお問い合わせください。

2010年8月2日月曜日

失敗が許されない遺言状作成の相談

 遺言状は、これまでの人生の集大成です。

 ですから、万に一の失敗も許されません。

 一般に書かれいるものは自筆証書遺言と公正証書遺言と呼ばれる2つですが、どちらも法律で書き方が決まっています。

 法律で定める通り書かなければ、遺言は法律上無効となってしまいます。

 したがいまして、遺言状作成の相談は、当事務所のような司法書士等へご相談ください。

 相続遺言に関するご相談は、司法書士法人長津田総合法務事務所までどうぞご連絡ください。