2010年12月31日金曜日

過払い金返還請求・任意整理などの債務整理・住宅ローン借り換え等相談/2010年

 改正貸金業法が完全施行されたり、消費者金融業者大手であった武富士が倒産した今年2010年も、いよいよ最終日となりました。

 武富士の例のように、消費者金融業者等が倒産してしまいますと、思うような過払い金の回収ができなくなるおそれがあります。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、住宅ローンの「借り換え」や「繰り上げ返済」相談過払い金任意整理を中心とする債務整理相談など、法律に関する相談を、体が続く限り年中無休でお受けし続けてまいりました。

 新年2011年も、こうした法律相談は、司法書士法人長津田総合法務事務所までご相談ください。

2010年12月29日水曜日

労働問題相談/従業員との労働トラブル

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所では、身体が続く限り年中無休で自営業者や中小企業の支援/法的な相談を受付中です。

 事業者様においては、以下のような労働問題が起こりうると思います。
  • 遅刻した従業員を減給処分にしたい場合
  • 旅行のための有給休暇の申し出を拒否したい場合
  • 従業員からの未払い残業代請求を受けた場合
 こういった労働問題の対策については、当事務所のホームページ

従業員と労働トラブルが起きてしまった事業主様

をご参考までにご覧ください。

2010年12月27日月曜日

住宅ローンの借り換えニュース/固定・変動金利

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所のウェブページに、テレビ番組「ガイアの夜明け」にて当事務所が特集されました際の動画を掲載しています通り、当事務所では、住宅ローンの「借り換え」や「繰り上げ返済」相談などの法律相談を、体が続く限り年中無休で受付しています。

 住宅ローンの金利に関しては、以下の記事が先週末に掲載されています。

住宅ローンの変動金利、需要増 マイホーム購入者「景気回復しない」と予測
http://moneyzine.jp/article/detail/190688/

 実際には、お一人ごとに事情が異なるものですから、住宅ローンの「借り換え」や「繰り上げ返済」をお考えの方は、一度専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

2010年12月24日金曜日

債務整理関連ニュース|SFCG問題

 かつて存在していた貸金業者であるSFCGについてのニュースが報道されています。

●SFCG資産隠し事件 債権者、収まらぬ怒り
http://www.47news.jp/news/2010/12/post_20101219133045.html

 以前、私たち司法書士法人長津田総合法務事務所の協力事務所である、司法書士新松戸合同事務所のブログにおいて、

 「SFCG(旧:商工ファンド)、再生手続き廃止で破産へ

という記事が記載されたことがあります。

 SFCG問題に関しては、多額の債権二重譲渡等の問題まで発覚してしまい、日本振興銀行では著名な経営者が逮捕される事件にまで発展してしまいました。

 当ブログでもたびたび記載していますが、(あおるわけではありませんが)上記SFCGに限らず、最近の武富士の例のように、こうした貸金業者が倒産してしまいますと、思ったような過払い金の回収ができなくなるおそれがあります。

 過払い金返還請求は、お早めに司法書士等に相談していただくのがよいと思います。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、過払い金返還請求・任意整理を中心とする債務整理相談、住宅ローンの借り換え・繰り上げ返済相談など法律に関する相談を、体が続く限り年中無休で受付しております。

2010年12月22日水曜日

債務整理・住宅ローンなど借金問題・任意整理相談

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、住宅ローンの「借り換え」や「繰り上げ返済」相談過払い金任意整理を中心とする債務整理の相談などの法律相談を、体が続く限り年中無休で受付しています。

 当ブログでも以前よりお伝えしていますが、テレビ番組「ガイアの夜明け」にて当事務所が特集されました。

 放映された内容につきましては、当事務所ホームページにて動画でご覧いただけます。

 当事務所は、横浜市緑区、青葉区、町田市を中心に地域密着の事務所を目指していますので、法律相談ならお気軽にご相談ください。

2010年12月20日月曜日

日本貸金業協会における、先月11月の過払い金相談が過去最高

 日経新聞のウェブサイトに掲載されている記事です。

●過払い金相談が過去最高 11月4.4倍、武富士破綻で
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819591E3E5E2E3868DE3E5E3E0E0E2E3E29797E0E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000

 かつて派手なCMをしていて知名度のあった消費者金融業者大手の武富士が、9月に会社更生法の適用を申請してから、過払い金の相談が急増しているようです。

 消費者金融業者等が倒産した場合、過払い金の回収が思うようにできなくなる可能性があります。

 ですから、過払い金返還請求はお早めに司法書士等に相談していただくのがよいと思います。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、過払い金返還請求・任意整理を中心とする債務整理相談、住宅ローンの借り換え・繰り上げ返済相談など法律に関する相談を、体が続く限り年中無休で受付しております。

2010年12月17日金曜日

会社をたたむ相談/会社法務

 後継者がいらっしゃらない場合や、経済不況の影響等の事情により、会社をたたむことを決断する場合があります。

 この場合はまず、現在の会社を清算会社にする必要があります。

 清算会社とは営業活動は行わずに、未収金の回収・会社に残った借金の返済など、残務処理だけを行う会社のことです。

 会社をたたむためのさまざまな手続や流れ等につきましては、当事務所の司法書士がご説明いたします。

 詳しくは、当事務所の会社法務特集ウェブサイトをご覧ください。

 
 会社の経営法務相談は、司法書士法人長津田総合法務事務所までお問い合わせください。

2010年12月15日水曜日

債務整理関連ニュース/「返済猶予法」延長について

 昨日、金融庁は「中小企業金融円滑化法(返済猶予法)」の期限を、12年3月まで1年間延長すると発表しました。

●「返済猶予法:1年延長 融資先健全化支援、要請へ 金融庁」
http://mainichi.jp/select/biz/news/20101215k0000m020092000c.html


 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所では、身体が続く限り年中無休で自営業者や中小企業の支援/法的な相談を受付中です。

 また、


などの法律相談も、年中無休で受付中です。

2010年12月13日月曜日

「相続税最高税率55%に引き上げ」に関するニュース

 相続税に関する重要なニュースが報道されています。

●相続税最高税率55%に引き上げ、政府税調方針
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101212-OYT1T00091.htm
「政府税制調査会は11日、2011年度税制改正で、相続税の最高税率を現行の50%から55%に引き上げる方針を固めた。」

 いわゆる「富裕層」からの相続税収をアップさせようということのようです。

 相続対策を怠ったために、相続人に対して多額(例:数億円)の相続税が課せられる場合もあります。

 相続人が多額の相続税の支払いができないために、所有不動産等に差押え手続をされてしまい、その後の相続人の人生が大きく狂ってしまう事例もあります。

 相続対策は、危機管理の一環として事前に出来る対策であると思います。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所では、複雑な相続手続きに関する問題を解決するため、体が持つ限り年中無休で相続相談を受け付けしております。

2010年12月11日土曜日

民事再生による債務整理/自宅を手放さず借金整理

 予定していたボーナスが手に入らなかったために、住宅ローンのボーナス払いが困難になってしまったなどの理由で借金が膨らんだ方などにとっては、借金整理をしたくても、せっかく手に入れたマイホームを売却することについては気が引けるかもしれません。

 民事再生とは、任意整理では大幅な減額ができず、今後の借金返済が困難な場合やマイホームを手放したくない場合に利用する制度です。

 ただし、民事再生の申立てを行うには、再生計画という今後の返済プランを考え、各債権者(サラ金会社)や裁判所に納得してもらわなければいけません。

 ですから、一定要件を満たす必要があるため、全ての方が民事再生による債務整理ができるというわけではありません。

 詳しくは、当事務所の民事再生特集ウェブサイトをご覧ください。

 
 司法書士法人長津田総合法務事務所は、住宅ローンの「借り換え」や「繰り上げ返済」相談過払い金任意整理を中心とする債務整理の相談など法律相談を、体が続く限り年中無休でお受けしております。

2010年12月8日水曜日

住宅ローンの借り換え事例

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、手作りのホームページを通じて任意整理債務整理の大切さなどを皆様にお伝えしております。

 また、住宅ローンの返済に困っている方、あるいは住宅ローンの借り換えにより毎月の返済負担を軽くしたい方などのためにもご支援をしています。

 住宅ローンをどのように借り換えるべきかにつきましては、それぞれ事情が異なりますが、ご参考までに「住宅ローン借り換え事例」という記事もご覧ください。

 司法書士法人長津田総合法務事務所は、住宅ローンの「借り換え」や「繰り上げ返済」相談過払い金任意整理を中心とする債務整理の相談など法律相談を、体が続く限り年中無休でお受けしております。

2010年12月6日月曜日

ボーナス併用払いによる住宅ローンの借り換え

 早いもので12月となりましたが、予定していたボーナスを手に出来ずに、住宅ローンの支払いが厳しくなっている方もいらっしゃるかもしれません。

 ボーナスがなくなる(あるいは大幅に減少される)ということは想定せずに、住宅ローンを組んだ方にとっては、どうしたならばよいかわからず困ってしまうと思います。

 場合によっては、生活費にも困り、消費者金融業者等から借金をしてしまうかもしれません。

 このような場合、私たち司法書士法人長津田総合法務事務所のような債務整理や住宅ローンの借り換えの専門家に、現在の状況がわかる資料を持って相談していただくのがよいと思います。

 現在組んでいる住宅ローンの内容にもよりますから確約はできませんが、住宅ローンの借り換えにより、ボーナス併用払いをなくすだけでなく、毎月の金利を以前より下げることにより、当面の返済負担をできるだけ重くしないという対策を講じることも不可能ではないと思われます。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、過払い金返還請求・任意整理などの債務整理相談、住宅ローンの借り換え・繰り上げ返済相談など法律に関する相談を、体が続く限り年中無休で受付中です。

2010年12月3日金曜日

武富士への過払い金返還請求の相談はお早めに

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所の協力事務所の一つでもある司法書士新松戸合同事務所のウェブサイトに、武富士に対する過払い金関する記事が記載されています。

千葉県松戸市の債務整理・過払い金返還請求
「武富士は近々債務の確定が行われる可能性があり、そこで確定した債務を債権者に一定の割合で支払う事が予想されます。そうなると、そこまでに過払い金返還請求を行うなどの対処をしないと、実質的に過払い金返還請求の権利がなくなってしまう可能性があるのです。」

 ですから、武富士に対して過払い金がある可能性がある方は、お早めに当事務所までお問い合わせください。

 また、その他の消費者金融業者等に対しても、過払い金がある可能性がある方は、当事務所まで債務整理相談をしてください。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、過払い金返還請求・任意整理などの債務整理相談、住宅ローンの借り換え・繰り上げ返済相談など法律に関する相談を、体が続く限り年中無休で受付中です。

2010年12月1日水曜日

過払い金返還請求・任意整理などの債務整理相談/田園都市線(半蔵門線)・横浜線沿線の方

 田園都市線(半蔵門線)や横浜線沿線にお住まいの方が、過払い金返還請求・任意整理などの債務整理相談、住宅ローンの借り換え・繰り上げ返済相談などのために、私たち司法書士法人長津田総合法務事務所へご来所することは、比較的便利だと思います。

 私たち司法書士法人長津田総合法務事務所は、神奈川県横浜市緑区長津田四丁目にある長津田駅から徒歩1分のところにありますから、長津田駅で降りていただければ当事務所まですぐです。

 12月は、一般的にボーナスの時期です。

 残念ながら、当てにしていたボーナスをもらうことができなくなったために、複数のサラ金等から借金をしてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 このような借金問題で困っている方は、お一人で悩まずに、当事務所まで債務整理相談をしてください。