2012年9月29日土曜日

債務整理後のご依頼者からのメール

昨日以下のメールを頂戴いたしました。
ご依頼者の債務整理後の生活を気にしつつ、常に
業務を行っているので、大変嬉しいメールであり、
モチベーションアップとなりました。

                          加納 大志

※個人が特定されないように、一部内容を変更しています。



  加納様、渡辺様


大変お世話になりありがとうございました。
先ほど、クレジット会社への第1回の振込を済ませました。

切羽詰まった状態で、2月末に加納様にご相談しましたが、
月の返済額が5万円以下ととても楽になり、とても感謝しております。
ご相談して良かったです。
クレジットカードを使わない生活にも慣れましたし、
何よりも返しては借りるという悪循環から解放されたのは
とても嬉しいことです。

ありがとうございました。

横浜市在住 50歳代 女性の方より

2012年9月28日金曜日

9月も終盤/債務整理・相続・離婚その他法律に関するご相談を受付中

9月も最終週となり、やっと涼しくなってきました。今年もあと3ヶ月、早いものです。私たち司法書士法人長津田総合法務事務所のスタッフ一同、お客様のお役に立てますよう日々研鑽しております。

任意整理をはじめとする借金問題など債務整理のご相談年中無休で朝9時から夜21時まで、相談無料でお受けしております。

・借金のことで頭がいっぱい
・住宅ローンの支払いがきつい
・返済のための借入をしている   ・・・など

債務整理の方法には任意整理、特定調停、自己破産などの方法がありますが、ご相談者様の状況を伺わせていただき、年間相談件数1500件を超える経験豊富な司法書士が最善の方法をご提案させていただき、生活の再建のお手伝いをさせていただきます。

遺産分割協議、遺言書についてなど相続に関するご相談もお受けしております。

「相続」は人生の数だけ存在します。相続人の方が亡くなられてから初めて、「財産はどれだけあるのだろう」「遺言は書いていたのだろうか」「財産分与についてどうすればいいかわからない」など慌てて相続の手続きを始める方も少なくありません。

しかし、慌てながらすすめると間違いや漏れが多くなってしまいます。
そこで、慌てず確実に相続の手続きをすすめるために、私たち
司法書士法人長津田総合法務事務所では相続についての事前相談をさせていただいております。

その他、離婚、交通事故など法律に関するご相談なら小さなことでも当事務所の司法書士にご相談ください。

ご相談のご予約は0120-631-052年中無休で朝9時から夜21時まで受け付けております。

JR横浜線、東急田園都市線 長津田駅 南口から徒歩1分
横浜市緑区、青葉区、町田市、相模原市、大和市近郊でしたらアクセスも便利です。


2012年9月24日月曜日

結婚後の住宅購入

  結婚して子供が誕生し、次はマイホームの購入を検討されるご夫婦も多いかと思います。そのような方は是非知って頂きたいポイントがあります。それは、「(不動産の)共有は共憂」だということです。

 一例を挙げますと、住宅ローンの支払いは35年間に及ぶ方が大半かと思いますが、その間に勤務先の業績不振による減給やリストラ、病気等の理由により、支払いが厳しくなることも決して珍しいことではありません。

 そのような場合、まず、①妻がパートに行く②それでも住宅ローンの支払いが厳しい場合は、「妻名義のみで借入」をし、③どうしても支払いが困難となった場合は、「妻のみ自己破産」をする。

 このようになっても、夫単独所有であれば、自宅は守れますが、妻の持分が10分の1でもあれば、場合によっては自宅を失いますので、結果が大きく変わります。

 不動産会社の営業マンは、こうしたリスクは一切説明しませんので、住宅購入前には、事前に司法書士等のプロに、しっかり相談することが大切です。

2012年9月22日土曜日

老後の生活資金に関する記事

 老後の生活資金について、不安を覚える方も多いかと思います。人口減少・超高齢化社会を向かえ、私も確かに不安です。

 読売オンライン新聞にて、下記の記事が掲載されました。やはり、多くの方が不安を抱いているようです。やはり、早めに保険などで対策をすることが重要かと思います。

 ※老後生活対策に関する相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。 

 株式会社ロイヤーズライフアシスト 045-511-8726

          代表取締役(司法書士)  高橋 欣也

 

老後「年金のみでは賄えず」が18歳以上の8割

読売新聞 9月22日(土)13時14分配信

 金融に関する情報を広く提供する金融広報中央委員会(事務局・日本銀行)は21日、18歳以上の個人のお金に関する知識などをつかむため実施した「金融力調査」の結果を公表した。

 多くの人が老後に必要な資金の手当てが十分でない実態が明らかになった。

 老後の費用について、「年金のみでは賄えない」と答えた人は78%に上った。このうち、「他の資金で準備できている」とした人は37%で、「準備ができていない」が62%だった。

 準備できていない理由については、「現在の収入では将来に備える余裕がない」との答えが71%に達した。

 調査は今回が初めて。昨年11~12月、全国の1万人を対象に面接やインターネットなどで行い、3531人分の回答を集計・分析した。

2012年9月21日金曜日

ベルーナ(会社分割による事業継承のお知らせ)

株式会社ベルーナが、2012年10月1日をもって100%子会社である「株式会社サンステージ」に会社分割(吸収分割)することとなりました。

これにより、10月1日以降は株式会社ベルーナに代わり、株式会社サンステージが対応することとなります。

現在ベルーナに返済中の方は、銀行名、支店名、口座番号は変わりませんが、口座名義が
 「ベルーナ債権管理部」 から 「株式会社サンステージ」に変更となりますのでご注意ください。

これに便乗した詐欺が発生する可能性もありますので、来るはずのないハガキが来た、など不明点がありましたら当事務所までご連絡ください。

2012年9月15日土曜日

連休初日です/イオン相模原店にて無料相談会開催中

今日も暑い1日です。予報によると週明け以降、だんだん秋らしくなっていくようですが、実際はどうなんでしょうか。

連休1日目、今日はイオン相模原店で開催しております無料相談会についてお知らせしたいと思います。
イオン相模原店 1階のパブリックスペースにて、「税務・法律無料相談会」を9月15日、16日の2日間、午前10時から午後5時まで、開催しております。

今日の相談会の様子

・借金が思うように減っていかない、もしかしたら「過払い」になっているんじゃないか、など借金・債務整理・多重債務に関するご相談
・住宅ローンの繰上げ返済、借り換えなどのご相談
・相続・遺言・生前贈与などのご相談
・離婚に関するご相談
・税金に関するご相談
・保険・不動産に関するご相談

その他、法律に関するご相談をお気軽にご相談ください。ご相談は無料です。
今回は税理士事務所との共催になります。税理士、司法書士と、税務、法律のプロが対応いたします。

ブースは個別となっておりますので、周りから相談風景が見えることはありません。
事前にフリーダイヤル0120-631-052までご連絡いただけるとスムーズです。

皆様のご来場をスタッフ一同、お待ちしております。

2012年9月14日金曜日

連休はイオン相模原店の無料相談会へ!

明日9月15日は以前は「敬老の日」でした。昨日のテレビで見たのですが敬老の日は兵庫県の小さな村が発祥だそうです。2003年より、「ハッピーマンデー法」の実施により9月の第3月曜日となりました。

9月15日(土)、16日(日)の2日間、イオン相模原店にて無料税務・法律相談会を開催いたします。今回は税理士事務所との共催となります。

イオン相模原店 無料相談会
(クリックで拡大(PDFファイル))

消費者金融で借金を返済しているけれど、なかなか思うように減っていかない
借金は返し終わっているが、もしかしたら「過払い」なのではないか
借金が積み重なってしまい、生活がきつい、返済するだけでせいいっぱい
住宅ローンがこの先問題なく返していけるのだろうか
住宅ローンの借り換えなどについて相談したい  
など、債務整理、借金についてのご相談

住宅ローンがまもなく終わるので「抵当権抹消」の手続きの準備をしたい

相続・遺言・遺産分割協議など相続のことについて知識を身につけたい
相続税のことについて相談したい

不動産のことでトラブルを抱えている
生命保険を契約しているけれど、本当にこの保険でいいの?など
保険の見直し


当日は個別のブースにて面談を行いますので、外から面談風景が見えることはありませんので安心してご相談いただけます。

当日のご相談受付も可能ですが、混雑することも予想されますので事前のご予約をしていただくとスムーズです。

事前予約のお電話は、0120-631-052(通話料無料、朝9時より夜21時まで受付)です
「事務所ブログの無料相談会の記事を見た」とスタッフにお伝えください。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

2012年9月10日月曜日

住宅ローン返済相談室 開設のお知らせ

9月も半ばに差し掛かりましたが、事務所のある横浜ではまだ暑い日が続いています。水不足も心配です。

私たち司法書士法人長津田総合法務事務所では、「住宅ローン」の返済についてお悩み、お困りの方を対象とした「横浜・相模原 住宅ローン返済相談室」のサイトを新しく開設いたしました。

横浜・相模原 住宅ローン返済相談室

一戸建て、マンションなど、住宅の購入は人生の中でも大きな買い物です。高額であるが故に、住宅ローンの組み方次第で大きく返済額、返済期間が変わってきます
住宅ローンを返済できないから、と短絡的に住宅を手放すことを決める前に、ぜひ当事務所の司法書士へご相談ください。

住宅ローンの返済が難しい方へ

ご自分の状況がわからない方へ

任意売却競売個人再生自己破産任意整理などについてもご説明しております。

当事務所はモーゲージプランナーの資格を有している司法書士が運営しておりますので、住宅ローンの借り換え、任意整理等、債務整理について豊富な知識を適材適所でご提供させて頂き、ご依頼者様の力となれるようお手伝いをさせていただきます。

また、グループ会社として不動産会社も運営しておりますので、住宅ローンを手放すと言うことになりました場合でも「任意売却」を含めた最善の方法をご提案させて頂きたいと思っています。

住宅ローンの返済の見直しにつきましても、ご相談を承ります。

当事務所は年中無休、朝9時から夜21時までご相談を受付中です。相談予約のお電話は通話料無料 0120-631-052 です。

JR横浜線、東急田園都市線・こどもの国線 「長津田駅」南口から徒歩1分と便利です。

2012年9月5日水曜日

グループ会社(保険代理店)のご紹介

当事務所のある横浜では、まだ日中は暑い日が続いています。朝晩は秋を感じさせる風が吹いていますが、しばらくこの天気は続きそうです。

先日9月1日の書き込みで、グループ会社である保険代理店のご紹介をしましたが、その第2弾としましてあらためてご紹介させていただきます。

事務所
保険 カタログ

本日の事務所の入り口です。「カタログラック」には医療保険、学資保険などのパンフレットを置いていますので、ご自由にお持ちください。

・保険の更新がある
・保険料があがる
・現在の保険が最適な保障内容なのか、わからない など

保険の上手な契約方法などについて、ライフコンサルタントの資格をもつ司法書士が楽しく、わかりやすくご説明させていただきます。

ご相談は無料です。

司法書士法人長津田総合法務事務所 0120-631-052
★株式会社ロイヤーズライフアシスト   045-511-8726


2012年9月1日土曜日

保険を活用した、驚異的な相続税対策+資産運用法

 当司法書士事務所はグループ会社として保険代理店を運営しておりますので、保険を活用した相続税対策+資産運用法を、ご相談者に提案しております。

  以下は、当事務所のお付き合いのある税理士の先生と、支援を致しました事例をアレンジしてご紹介致します。

 例えば、60歳の父親が一定程度の資産があり、将来お亡くなりになると、相続税が発生するとします。

 ご存知のとおり、相続税の税率は高いので、下記のような対策が有効です。

 ①310万円を10年間、一人息子に贈与したとすると、贈与税は総額200万円(毎年の贈与税は20万円)、税率は6.5%であり、相続税の一番低い税率でも10%ですので、この時点で節税となります。

 ②さらに、310万円-20万円(1年間の贈与税)=290万円を、契約者:息子 被保険者:父親 受取人:息子 の終身保険へ加入して、10年間保険料を払いますと、 

 ③支払った保険料総額2900万円に対し、死亡保険金4000万円の商品がありますので、対策の結果、父親から一人息子へ贈与した金額が増えることになります。

 ④4000万円に対する税金は一時所得となるため、最大でも税額は260万円ですので、実質3740万円を、一人息子が受け取れます。

 ⑤つまり、親子間贈与+保険を活用して、節税効果があったばかりか、840万円資産を増加させて承継でき得るのです。

 きっと、息子さんにも感謝されるはずです。是非、詳細はお問い合わせ下さい。一緒に楽しく節税+子孫達へのプレゼントを考えましょう。

★司法書士法人長津田総合法務事務所 0120-631-052
★株式会社ロイヤーズライフアシスト   045-511-8726